yasyu_

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パワポケ14】パワプロクンポケット14 感想

poke14_arubamu_100.jpg

という訳でアルバムを全てコンプリートしたのでパワポケ14の感想
例によって詳細なレビューや評価は別の人がやってるだろうから気になった所だけ

パワポケシリーズ完結作、パワプロクンポケット14とはなんだったのか



まず、感想の前に大前提として

パワプロクンポケットシリーズは本来パワプロクンポケット15で完結するはずでした


※追記
パワポケシリーズ及びパワポケ14のネタバレ全開で書いてるので未クリアの人は注意





本来であれば今回の「パワポケ14」はプロ野球編であり、次作の「パワポケ15」が魔球リーグ編であったと思われます
これについてはパワポケ14のリセット座談会でも語られています

パワポケシリーズは野球ゲームらしからぬ独特な世界観や沢山の伏線に加え壮大な設定が広げられており、主にそれらが人気を得ているシリーズです
10以降は少し路線が変わり、ユーザーからは賛否両論ではありましたが個人的には10以前も10以降も大好きでした
今となっては完結編である今回の「魔球リーグ編」に向けて、特に近作は作られていたのだと感じます

ですが、今回発売されたパワポケ14は本来やる予定だったはずの繋ぎのプロ野球編ではなく完結編であった魔球リーグ編であり、今年は繋ぎの作品であったはずが急遽シリーズ完結作を作ることになってしまいました
それによって本来プロ野球編でやるはずだった伏線やエピソードが今回のパワポケ14で「無かったことになる」か、「パワポケ14の話が始まる前に既にそのエピソードは終わっていたことにされる」など無理矢理に回収されてしまうことに

・パワプロクンポケット14プロ野球編
・武内ミーナのヒロイン化
・ジャジメントナンバー6・カリオペ
・雪白・NOZAKI関連
・マーカスとレッドの話
・マゼンタNOZAKI襲撃、ブルーVSマゼンタ(伊織の「四番目に大切な人」)
・ルチア・マゼンタ・グントラムの顔見せ
・雪白VSホンフー
・初代TXクイーン(紫杏の人格データ持ち)


簡単に思いつくものだけでもこれらは全てお蔵入りに

リセット座談会でもいくつか残ってしまった伏線について解答するコーナーがあったり「今回は実はプロ野球編の予定だった」との言葉があったりと、パワポケスタッフにとっても望んだ結末ではなかったのが感じられます
こうなってしまった理由は色々とあるでしょうが、
恐らくは、3DSの発売によって次作(パワポケ15)は3DSで出す事になる→新ハードでの初作品が新規ユーザーお断りの完結作はまずいのではないか→急遽予定を早めパワポケ14をプロ野球編から魔球リーグ編に変更しシリーズ完結
という感じだったのではないかなぁと

いずれにしろ、理由はさして重要ではないのです
重要なのは「これはパワポケスタッフが望んだ結末ではなかったのではないか?」ということ
この点がただただ残念でなりません



・表サクセス「魔球リーグ編」について

という訳で長く続いたパワポケシリーズ完結編
色々言いたい事はあるでしょうけれどこれはこれでパワポケらしい良い終わりなんじゃないかなと思う
ここの記事でも書きましたが、個人的には「主人公が小学生の子供でなければいけなかった理由」がきちんと描かれていたのがすごく好印象
確かに今回のシナリオは子供が主人公じゃないと出来ない展開だったし、上手くシナリオに組み込めていたと思う
ここまで野球と関係無い世界観を広げておきながら、最後の最後は野球によって決着を着けたのも実に素晴らしい

なので本筋については文句なし
「6人組」の最後やカタストロフ、「ハッピーエンド」についての解釈など見所は多い
火星オチは3を思い出してホロリと来てしまった
垣内さんまだ火星の土地権利書持ってたのね……
ジオットはパワポケシリーズのラスボスに相応しいキャラクターだったし、カタストロフはBGMの演出も相まってパワポケシリーズの中でもトップクラスに盛り上がるラストだったと思う
特にブラックホールズ戦の試合曲「未来と魔球とジンルイ」はパワポケシリーズのラストを締めくくるに相応しい曲だった

ただ、一部彼女候補のルートがとにかく内容がないようの薄っぺらい展開だったり、演出面が劣化していたのはとても気になった
演出面については後述

さやかは上手く本編に組み込めていたし内容も濃しと文句無しのシナリオ
姫子は今回しか出来ないおねショタ展開が実に良かった
ハンナはむしろハンナ以外のキャラクターの方が目立っているという点を除けばまだ何とか
この三人は良いとしてもそれ以外がちょっとアレ
准なんてバグバグ言われ続けて5年越しにようやく彼女候補になったのに何よあれ
ハナは論外、テルオはパワポケ12で既に同じネタやってんのになんでまた引っ張り出したんですか
響子は……ごめんああいう話わりと好き

これが普段のパワポケならわざわざ目くじら立てるようなことでもなかったのかもしれないけど、パワポケ14が完結作であるということを考えると、物足りないというのが正直な感想
なんというか、全体的に「彼女」っていうかこれ「知人」じゃねーか!
主人公が小学生って点もあるとはいえ、さやか姫子がきっちり話作れている以上言い訳にはならない気がする
近親相姦ネタですら二回もやってるシリーズなんだからもっと濃い話にしても良かったんじゃないかなあ
パワポケ13のヒロインが比較的良かっただけに尚更14の面々が物足りなく感じてしまう

演出面については劣化というか、「戦っちゃいますか?」の安売りが頂けなかった
10で始めてこの曲が流れた時は本当に鳥肌が立ったんだけど、14はとにかく色んなシーンで使いすぎ
どうせならヒーローVSエアレイドのシーンでは「哀しみの戦い」を使うとか、そういうファンサービスがあれば嬉しかったんだけどもその願いは叶わなかったのだ……

……すっごい個人的な願望なんだけど、ピースメーカーはもう少し女の子らしいキャラデザにするわけにはいきませんでしたかね……
てっきりピースメーカーは病弱少女的な感じのイメージだと……
てっきり……

・裏サクセス「札侍編」について

ごめんこれは流石に擁護出来ない

いつもRPG編ばかりやっててもマンネリだし心機一転して新しいシステムのサクセスを作る
この姿勢はすごくいいことだと思う
ダッシュのカード野球や10のバトルディッガー編のように、最初は少しくらい荒があっても続編で改善していけばいい
けどさ

 な ん で そ れ を 完 結 作 で や っ た の ? 

あああああああああああああああああぁぁぁぁぁ(発狂)
イベント少ないボリューム足りない内容が単調カードの種類が少ないアルバムの数が少ないそもそも野球札が「普通に」つまらない神速神速神速神速神速

なんだこれは……たまげたなぁ……
いやゲーム自体がダメなのはまだいいんだ、新システムだし最初から完璧なものが出来る訳はない
でもイベントやアルバムの数が少ないのはどうなってるんですかね……
一番気になったのは今までの裏サクセスと違ってリセットペナルティがほぼ皆無ということ
これによってパワポケ特有の緊張感が無くなってるどころか、野球札の運ゲー化を更に加速させてしまっている気がしてならない

数時間かけて考えに考えつくしたデッキ破壊デッキより、3分で作った40枚全部守備カードの方が勝率高いどころかこれでフダガミにすら勝てた時に僕はこのゲームについて真面目に考えることをやめました

個人的には札侍編がどうとかよりも札侍編のせいでRPG編が無くなってしまったと考えてしまって擁護する気になれない
表サクセスと比べてゲームとしてはっきりおかしい部分があるせいでパワポケ14に対するヘイトが全て札侍編に集まってしまっている気がする
しつこいようだけど、これが普段のパワポケなら別にいいんだ
さらにシステムが洗練された札侍編2に期待が出来るから
ただ今回完結作なんだよ
「次」は無いんだよ……

ところで、ラスボス戦のBGMと隠しボス戦のBGMなんですけど、僕の貧相な聴覚ではイントロ以外全部同じっていうか使いまわしにしか聴こえなかったんですけどこれサウンドモードだとわざわざ別の曲扱いになってるのはやっぱり僕の耳が腐ってるからなんでしょうか

・全体的な感想

まあボッコボコに言ってはいますけど、裏サクセス以外は概ね良かったと思います
トツゲキ甲子園は単なるグッピーの進化に留まらず過去作のパロディやミニシナリオのおかげでグッピーよりもずっと楽しくプレイ出来た
難易度むずかしいではパワポケ4の春夏アレンジが流れたりとシリーズファンには嬉しいサプライズもあったし、甲子園決勝の専用曲「汗と涙は球児の華!」は歴代試合曲の中でもかなり好き
でも札侍編みたいな未完成品を入れるくらいなら素直にRPG編を入れて完結作に相応しいクオリティの裏サクセスがやりたかった

結局、予定を変更してパワポケ14が急遽完結作になってしまった影響が強く出てしまったという印象

それでも表サクセスについては何とか上手くまとめようという苦労が見えたし、実際よくあの状態からここまでまとめられたと思う
でも、長く続いたシリーズだけあってユーザーが「完結作」に求めるハードルが上がってしまっていたのも事実だったんじゃないかなぁ
少なくともパワポケスタッフはそのユーザーの期待に何とか答えようと努力しているのが伝わってきた

ただ、それでも、色々と難しかったんだろうし仕方なかったとは思うけれども、
パワポケ14のプロ野球編を終えた上で迎える、本来の「パワプロクンポケットの完結作」が見たかった
パワポケスタッフが良くも悪くも好き勝手に作った「パワプロクンポケットの完結作」が見たかった

それだけが残念でなりません



カズの言っていた「終わりがハッピーエンドじゃなくても、今生きているその瞬間に後悔しなければそれでいい」って言葉はカズだけを指した言葉じゃないのかもしれないね



最後にレッドさんのお言葉
「いつの時代でも、最後は子供がヒーローさ」


poke14_saigoha_kodomoga_hero.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

確かに消化不良が多いのは否めないですね 個人的にはメカ亀田が気になります あとユキシロがどの程度の力を持っていたのか全く分からなかったのも残念です
イヌイやホンフーのような怪物じみた実力者を見ると大したことないのではと思えてしまえます
完結作だけあってBGMにはかなり力が入っているなと私は思います
ヒロインはハナは論外というのは激しく同意です
全体的に見て私は今作は好きですが座談会通りに15で完結して欲しかったですねパワプロと違いストーリーが繋がってるので私達のような長期ユーザー以外には取っ付きにくく、売上が少なくなっているのも原因なのかもしれませんよね
作中にも今作で終わりと明記されていますが パワポケダッシュのような外伝作品を作って残った伏線を回収して欲しかったです
長々としたコメントで申し訳ありません それでは

Re: タイトルなし

> 確かに消化不良が多いのは否めないですね 個人的にはメカ亀田が気になります あとユキシロがどの程度の力を持っていたのか全く分からなかったのも残念です
> イヌイやホンフーのような怪物じみた実力者を見ると大したことないのではと思えてしまえます

雪白はなぁ……
劇的な登場をする為に勿体ぶってたら出番が来る前に登場の機会が失われてしまったという……
まあ今更出てきても仰るとおり一部キャラのインフレっぷりの前には噛ませになる姿しか……
メカ亀田はとしおくんルートだと確か生存してましたね、6以来全く音沙汰無かったけどジャジメントに参考資料として分解されたか、それとも今も悪意をばらまいているのか

> 完結作だけあってBGMにはかなり力が入っているなと私は思います
> ヒロインはハナは論外というのは激しく同意です

BGMはすごく良かった
メインメニュー画面の曲の時点でもう切ない
ハナはなあ……アプローチの仕方次第では11の華音みたいな一風変わったネタにもなったかもしれないんだけど流石にあれだけではちょっと……

> 全体的に見て私は今作は好きですが座談会通りに15で完結して欲しかったですねパワプロと違いストーリーが繋がってるので私達のような長期ユーザー以外には取っ付きにくく、売上が少なくなっているのも原因なのかもしれませんよね
> 作中にも今作で終わりと明記されていますが パワポケダッシュのような外伝作品を作って残った伏線を回収して欲しかったです
> 長々としたコメントで申し訳ありません それでは

残った伏線を消化するための外伝作品というのはアリかもしれませんね、ただ一旦完結と銘打ってしまった以上蛇足にもなりがちだしどう出すのかは難しそう

長期シリーズ物だとどうしても先細りは避けられませんからね
企業としては売れない商品を作らせる訳にもいかないし、だからといって安易に方向性を変えることも出来ず、難しい状況だったんじゃないかとは思います
希望としてはもちろん15で完結して欲しかったというのが一番なんですけど、現状の「パワポケシリーズ」として出来た最良の選択がこれだったんじゃないかとも思うのです

No title

表ストーリーはまさにザ・打ち切りといった感じでしたね
後に書籍か何かで保管するのでしょうか?
期待せずに待つことにします

攻略本のインタビューェ・・・

Re: No title

> 表ストーリーはまさにザ・打ち切りといった感じでしたね
> 後に書籍か何かで保管するのでしょうか?
> 期待せずに待つことにします
>
> 攻略本のインタビューェ・・・

多分これ以上の補完は無さそうかなぁと個人的には考えております
無理矢理とはいえ一通り伏線回収しちゃったし

攻略本は……その、まあ……

自分はパワポケ9からやり始めたのですが、今回の表サクセスのラスボスのチームのブラックホールズは一番強いと思いました。一人一人の選手の能力がありえないほどすごいと思いました。また来年パワポケシリーズが発売されるかどうかは分かりませんが、自分はパワーアップしてまた発売されることを期待しています。

Re: タイトルなし

> 自分はパワポケ9からやり始めたのですが、今回の表サクセスのラスボスのチームのブラックホールズは一番強いと思いました。一人一人の選手の能力がありえないほどすごいと思いました。また来年パワポケシリーズが発売されるかどうかは分かりませんが、自分はパワーアップしてまた発売されることを期待しています。

ブラックホールズは能力だけなら全作でもトップクラスなんですけどね
今回は魔球があるからね、難易度はややこしいね
続編はまあ、本当にどうなるかわからないですね

パワポケ14アルバム12

パワポケ14アルバム12の、やり方わかりません。

おしえてください。

Re: パワポケ14アルバム12

> パワポケ14アルバム12の、やり方わかりません。
>
> おしえてください。

こうりゃく、うぃきを
みてみよう。

No title

彼女候補関連はその通りでしょうけど、本筋もどうなんだって気もするんですよ。ラストでユーザーとしては盛り上がれるんですけど、主人公は状況がはっきり分かっているわけではないんですよね。ファンタジーエンドが何かのんびりしているのを見れば分かるように、負けても大きなダメージがあるわけじゃないんです。「シリーズとしてみた物語」のラストとしてはいいんでしょうけど、「主人公の物語」と見た場合にはどうなんだ、と。
まあ、自分は朱里やレッドがピンチに駆けつけてくれただけで十分に嬉しかったんですが。
しかし、バトルが多い割にはどうも各々のバトルが面白くないのは不満でした。何か今回のバトルって全部「必殺技を使って勝った」だけにしか見えないんです。単にチートなだけの能力ばっかりで、デスマスみたいなひねた能力者も特にいなかったし。各々に見せ場を作らなければいけないから、ちゃんとした描写をできなかったという事情はあるんでしょうが、レッドが出てきて凄まじい盛り上がりを見せた直後に、エアレイドを「必殺キック!」だけで倒しちゃうのは流石に……。
伏線放置については、結局最後までどうなったのか分からないままだったキャラが何人かいたのは確かに消化不良でした。特に黒野博士たちとか、サイボーグ同盟とか。智美と亀田もどうなったのかなあ。まあ、想像の余地があってこれはこれでありなんじゃないかと思っています。
長文コメントすみません。とりあえず、世界観を一新した15が出る事を願っています。

Re: No title

> 彼女候補関連はその通りでしょうけど、本筋もどうなんだって気もするんですよ。ラストでユーザーとしては盛り上がれるんですけど、主人公は状況がはっきり分かっているわけではないんですよね。ファンタジーエンドが何かのんびりしているのを見れば分かるように、負けても大きなダメージがあるわけじゃないんです。「シリーズとしてみた物語」のラストとしてはいいんでしょうけど、「主人公の物語」と見た場合にはどうなんだ、と。

そうですね、パワポケ14を「シリーズとしてみた物語」と「主人公の物語」という視点で考えればまた評価は変わってくると思います
ただ、個人的には主人公が子供ということもあって、何か良くないことが起こっていて状況がよく理解出来ていなくても子供特有の勢いで何とかなってしまった、という展開も悪くはないんじゃないかなと思っています
破滅を迎えた未来の「カタストロフ」は、ピースメーカーによる破滅を13でジオットがやめた時点で無くなった訳ですしね
まあせっかくならファンタジーエンドみたいなのでごまかさず、きっちり破滅を迎えるバッドエンドも見たかったのは正直なところですが

> まあ、自分は朱里やレッドがピンチに駆けつけてくれただけで十分に嬉しかったんですが。
> しかし、バトルが多い割にはどうも各々のバトルが面白くないのは不満でした。何か今回のバトルって全部「必殺技を使って勝った」だけにしか見えないんです。単にチートなだけの能力ばっかりで、デスマスみたいなひねた能力者も特にいなかったし。各々に見せ場を作らなければいけないから、ちゃんとした描写をできなかったという事情はあるんでしょうが、レッドが出てきて凄まじい盛り上がりを見せた直後に、エアレイドを「必殺キック!」だけで倒しちゃうのは流石に……。
> 伏線放置については、結局最後までどうなったのか分からないままだったキャラが何人かいたのは確かに消化不良でした。特に黒野博士たちとか、サイボーグ同盟とか。智美と亀田もどうなったのかなあ。まあ、想像の余地があってこれはこれでありなんじゃないかと思っています。

仰るとおり過ぎてぐうの音も出ないのだ……
そういった演出関係についてはやはり描写不足が目立ちましたね
製作期間が足りなかった、という訳ではないんでしょうがそれを疑ってしまう程に14は過去作と比べてさまざまな部分での描写がお粗末であったのは確かです
11朱里ルートのデスマス戦や12ピンクルートのカズ戦のようにプレイヤーが能動的に干渉出来るイベントがあればここはまた違った評価になっていたかもしれませんね(主人公が子供という事もあって中々難しかったとは思いますが)
伏線放置はやはり15を出せなくなった(本来プロ野球編で回収するはずだった)分のしわ寄せが来てしまったのを強く感じますね
カリオペとは何だったのか……

> 長文コメントすみません。とりあえず、世界観を一新した15が出る事を願っています。

コメント返信が遅れて大変申し訳ありません
貴重なご意見ありがたいです
僕もパワポケ新作楽しみにしてるぞ!
ユニオンシリーズ公式サイト
Yggdra Union
Blaze Union
プロフィール

ねりぽ

Author:ねりぽ
SO4プラチナトロフィーとったぞクズどもー(^o^)ノ
2010/5/27祝ブレイズ・ユニオン発売!
グングニル続編を待ち続け早深淵
当ブログはソルティエを応援しています

グングニル体験版の件で作ったtwitter垢
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。