yasyu_

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グングニル 魔槍の軍神と英雄戦争 戦闘システム公開

やっとファミ通買えたんだよー流通止まりすぎてて笑えないんだねー

という事でファミ通第二報について見ていきましょう
掲載は2ページでキャラクター4人の紹介、戦闘システムの概要、体験版が4/14に配信、といった所が主か

ファミ通.comも更新、ファミ通本誌に載っていた情報とほぼ同じ
『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』本作の要となるバトルシステムを公開! - ファミ通.com

新キャラの4人はどれもOPアニメにちょろっと登場していた方々

・パウロ
元帝国の宮廷魔道士でジュリオやラグナスの父と共にエスペランサを結成した、レジスタンスの長老的存在

・ナタリア・レイモンド
14歳にして騎士勲章を手に入れた天才女性剣士、独裁を目論む皇帝議長派に反発し反乱を起こす為にジュリオ達に力を貸す

ヴァレリィ・ブリギット
支配民族ダルタニアの女性であったが皇帝派議長の陰謀により国を追われる、ジュリオ達とは仇討ちのため手を組むことになる

フィオナ・ラグウェル
ジュリオの実姉、若くして両親を失っているため肉親への思いは人一倍強く、ジュリオ至上主義な面もある



おう、フィオナお姉様がアレな事になりそうで恐いな
ジュリオと関係の深い人達は何かしらありそうで不安です
ヴァレリィが女性ってのは意外だった
貴族のキザな男性キャラポジションだと思ってたんですけどねぇ



戦闘システム

・アクトシーケンス
キャラクターの行動順を決めるのがアクトシーケンス
アクトシーケンスバーの数字が0になると自軍のターンとなり、好きなキャラクターを動かせる

・タクティクスゲージ
マップに点在する拠点を制圧するとタクティクスポイントが溜まり、溜めたポイントに応じて味方の攻撃力が上昇する
味方だけではなく敵にも存在するシステムである

・スクランブル
タクティクスポイントを消費して、アクトシーケンスを強制的に0にする
ピンチ時に即座に回復したり、一気に畳み掛ける時に活用出来るシステム

・ブースト
行動するユニットを中心とした十字のライン上にいる自軍ユニットの中から最大4人までのブースト効果の支援を得られる
ただし、ユニット同士の間に敵や遮蔽物があると発動しない
有効範囲は拠点の占拠によって増えていく
ブースト効果は支援者が装備している防具によって異なる

・ビート
攻撃対象から十字の範囲内にいる仲間達が連続で攻撃してくれるシステム
ブーストと同じく敵や遮蔽物があると発動せず、範囲は拠点占拠によって増えていく
装備している武器次第でビート攻撃時にコンディション異常を与える事が可能
連携数ごとに威力が高まる



普通……だ
大変大変! スティングちゃんが普通のシステムを作ってるの!
伊藤さんどうしちゃったの!?

というか、DS版ナイツ・イン・ザ・ナイトメアが意味不明過ぎたんやなw
ぱっと見オーソドックスなSRPGに見える中、ここからスティングらしさをどう入れてくるかが楽しみ
ブーストやビートのスクショを見ると属性やピット、グラムの表記もあるけどこれは何なんですかね

コメントの投稿

非公開コメント

ユニオンシリーズ公式サイト
Yggdra Union
Blaze Union
プロフィール

ねりぽ

Author:ねりぽ
SO4プラチナトロフィーとったぞクズどもー(^o^)ノ
2010/5/27祝ブレイズ・ユニオン発売!
グングニル続編を待ち続け早深淵
当ブログはソルティエを応援しています

グングニル体験版の件で作ったtwitter垢
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。