yasyu_

スーパースティングとジェネレーションオブカオス6の公式サイトが正式オープン

GOC6_top.png

スーパースティングとジェネレーションオブカオス6の公式サイトが正式オープン!

ジェネレーションオブカオス6
 販売:アイディアファクトリー/開発:スーパースティング
 ハード:PSP
 発売日:2012年6月28日予定
 価格:通常版6090円[税込]/限定版8190円[税込](設定資料集、サントラCD同梱)予約特典はポストカード
 ジャンル:シミュレーションRPG/ファンタジー
 プロデューサー:安井光
 キャラクターデザイン:為重英子
 サウンド:林茂樹

スーパースティング公式サイト
http://www.ideaf.co.jp/super-sting/

ジェネレーションオブカオス6公式サイト
http://www.ideaf.co.jp/super-sting/goc6/

GOC6公式サイトについては今週発売のファミ通、電撃PSなどで発表されている以上の新情報は特に無し
GOC6の詳細情報は既にユグドラ旅情さんがまとめて下さっているのでそちらもどうぞ



そして聞いて欲しい
ジェネレーションオブカオス6の公式サイトには誤字が無い
プロンガ信じられないと思うけど本当です残すめ

3/29詳細発表
3/29詳細発表の新作、GOC6続報にご期待ください

お久しぶり、MRS。ところで、あれが何か説明してくれない? どうしたの? 答えられないの? なら……答えられるようにしてあげるわ!!!

色々と吹っ切れました
今回の件について、まあ、その、主にtwitterの方でクッソうじうじした繊細タイム発動してたんですけども
ひとまず今まで抱えてた事についての心の整理は付きました

結論から言えば特に変わりません、スティングと聞けば追っかけるしブログの内容も変わらないしついったもこのまま 
ただ、ここ最近(というかグングニルグロリア辺りから)自分の中にあったもやもやについては一応決着着けたつもりです

はーすっきりした 本当考え方一つでここまで変わるのかってくらいすっきりした
はいはい繊細タイムはこれでおしまい
久しぶりの大新作よ! 最近いいことほとんどなかったから

※3/30追記
Q.結局何をそんなにムキムキしてたん
A.今回の件だけがって話じゃなくて、今までのスティングに色々と思う所があった中で
今回の『「スーパースティング」という名前で発足して「IF側の持ちタイトルの」「ナンバリングシリーズ続編(それも6)を」「スーパースティング第一弾の新作として発表する」』という深淵なる荒業に
去年の浅井さんの「グングニル続編は出せるかどうかわかんにゃい☆てへぺろ(ゝω・)」発言を初めとしたその他が浮かんで頭がフットーしそうでした

要は、自分の勝手な理想を押し付けてはいけないってだけの話
今まで無理をしていて、その事に気付いて無理することをやめたらすごく楽になったって話でした

はい暗い暗い暗い!! Don't Cry!!!
こ↑こ↓からはいつも通りの夜襲オーシャン4でお送りします
心機一転ってことでこのブログも名前変えましょうか
そうだな、スーパー夜襲オーシャン4なんてよくない? どう?
えっダサい? 僕もそう思う

スーパースティング新作はPSP「ジェネレーションオブカオス6」 6月28日発売

bou_pekorin.jpg

あーあ

新ゲームブランド「スーパースティング」発足

フラゲ情報通り、アイディアファクトリーとスティングが共同で新ブランド「スーパースティング」を発足することが決定

IDEA FACTORY - 新ブランド「スーパースティング」発足について

既にスティング、アイディアファクトリー共に公式サイトで正式に発表済み
各ゲーム情報サイトでも続々と公開されている

更にスーパースティングの作品第一弾として2012年6月にアイディアファクトリーからSRPGが発売予定
詳細は3月29日に発表とのこと

スーパースティング公式サイト予定地
http://www.ideaf.co.jp/super-sting/

現在はまだ準備中の模様



新ロゴのセンスが深淵過ぎる

【スーパースティング】ソースはゲハ! ソースはゲハ! ソースはゲハ!!!

BU_hanasiga.jpg

最近のスティング関連情報

・バロック ワールドガイダンスが復刊

復刊ドットコム:『バロック ワールドガイダンス(塩田信之 & CB's Project 編)』

1998年に発売されたバロックの設定資料集『バロック ワールドガイダンス』が復刊ドットコムより発売される
現在好評発売中
価格:3,570円(税込)

・バロックのサウンドトラックが再販決定

SS/PS版バロックのサントラ『バロック オリジナル・サウンドトラック』が、ベイシスケイプレコーズより再発売される
発売日は5月14日予定
価格:2,310円(税込)

両商品ともAmazonで取り扱い開始
現在はどちらも入手困難な物だったので嬉しい



北米版グングニルについては未だ新情報無し

当時の僕はライクライクに全身を飲み込まれて服を奪われるリンクに何かときめくものを感じていた子供でした

ZLD_tokioka3d_heigen.jpg

時のオカリナ3D一通り終わった
3DS版の裏ゼルダは風のタクト特典に付いてたGC版時のオカリナの裏ゼルダと同じもの
……と思ってたらフィールドがミラーになってたりダメージが2倍になってたりと微妙に変更

別件で色々忙しかったり他ゲーに浮気したりしてたけどちょくちょく裏ゼルダまでやってたのよ
いやもう作品が作品だけにわざわざここで取り上げる必要も無いくらいのゲームなんですけれども

とりあえず一言だけ言うと「過去の名作の移植に求められているもの」ということをきちんと満たしていると感じた
何より一番念頭に置かれているのが64版原作時のオカリナの忠実な再現ということがはっきりと伝わってくるし、3DS版での追加要素や変更点も主張し過ぎずあくまで「時のオカリナ」を引き立たせる程度になってる
思い出補正も含め、脳内で美化された部分をしっかり受け止めてくれている印象

ちょっと不安だった操作性も思ったよりは悪くなかった
セレクトアイテムはXボタンとYボタンに二つ、タッチスクリーンの右上右下に二つ、左下にオカリナ固定の5つ設定可能
Cボタン三つで使えていた64版に比べるとここは人によって賛否が分かれそう
僕自身は64版当時C←にフックショット(ブーメラン)固定、C↓に弓(パチンコ)固定、C→にオカリナその他、というプレイスタイルだったのでC→が無くなってもそれほど違和感は無かった
むしろオカリナ含め三つ分枠が増えたようなもので、わりと快適にプレイ出来た

64版時のオカリナの操作性はN64というハードが時のオカリナの為に作られていたのではないか、と思える程64コントローラーにマッチしていたので、そこはやっぱり64版に引けを取ってしまうかも

ちなみにヘビィブーツ、ホバーブーツは装備アイテムから風のタクト以降と同じセレクトアイテムになったのでボタン一つで着脱可能に
これで水の神殿も安心だな!

という訳でプレイしていて大変気持ちよく遊べる作品でした
64版を遊んだことのある人、時のオカリナを遊んだことの無い人どちらにもオススメ出来る良移植です
ムジュラの仮面3Dもぜひ出してくれよなー頼むよー

3DSを購入してた(過去形)

3DS_ZLD_tokioka.jpg

3DSを買ってきました

正確には買ってた
実はちょっと前に購入してここ数日はずっと時のオカリナ3Dやってたヴォ
え? もうみんな持ってるって? そう……

噂の立体視を初体験してみたけど本当に裸眼で立体に見えて驚いた
ヴォースゲー
飛び出す、というよりは奥行きが出来る感じですね
思ったより目に負担もかからないような作りで良い感じ
ただ、その分3DSとの角度や距離がほぼ固定されてしまうのが難点といえば難点
え? これももう何回も聞いた? そう……



3DS_omoide_kin.jpg

ルミナスアーク4発売まーだ時間かかりそうですかね~?
おう早くしろよ
ユニオンシリーズ公式サイト
Yggdra Union
Blaze Union
プロフィール

ねりぽ

Author:ねりぽ
SO4プラチナトロフィーとったぞクズどもー(^o^)ノ
2010/5/27祝ブレイズ・ユニオン発売!
グングニル続編を待ち続け早深淵
当ブログはソルティエを応援しています

グングニル体験版の件で作ったtwitter垢
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR